売電価格の低下、電力会社の買取制限などから、電気は売るよりも、自家発電し、自家消費する時代へと変わり始めています。
太陽光発電の設置と共にオール電化や蓄電システムの導入は今後ますます増えていくと思われます。

 


新日本住設は、Panasonic公認の「我が家見直し隊」の販売・施工店で、これまでの累計販売・契約件数は3000件以上あります。
製品の仕入れから、設計、施工、アフターフォローまで、すべて自社スタッフのみで行う「完全自社一貫施工」。
下請け業者を使わないため品質を落とさず、経費を大幅にカットし、驚きの低価格を実現しています。

 

オール電化